ロードナイト

友愛を象徴し、大きな包容力を与える石

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ロードナイト

ロードナイト パワーストーン意味・効果

ロードナイト画像

ロードナイトは、素朴な力強さを持つ石です。

友愛を象徴する石と言われるように、すべてを包み込むような愛のエネルギーをもち、友人や家族、その他の人々に対して包容力と寛大な心を持って接することができるようサポートしてくれます。

また、肉体のエネルギーを活性化させ新陳代謝を促す力があり、怪我をした時の細胞の再生や体の回復を助けます。

子育てや人間関係からくるストレスや疲労などを緩和する力もあるので、日常的にお守りとして持ち歩く石としてもとてもオススメです。

ロードナイトが友愛の石と呼ばれ、寛大さや包容力を象徴する石とされる理由の一つには、肉体の不調を和らげたり、疲労やストレスを緩和する力を持つ事が強く関係していると思われます。
肉体の不調から来る精神状態の乱れは、人間関係の摩擦を引き起こす原因となります。肉体の不調を和らげ、ストレスを緩和する力を持つロードナイトは、愛に満ちた人間関係を築くためにとても有益な石と言えるでしょう。

ロードナイト 石物語・伝説・言いつたえ

ロードナイトは薔薇輝石という和名を持っています。
これはかつてロードナイトが輝石系の鉱物と考えられていた為ですが、実際にはマンガン系の鉱物です。
しかし名前を簡単に変える事ができず、今でもこの薔薇輝石という名前が使われています。

ロードナイトのヒーリング効果

○友愛の石
○人類愛
○不安や恐怖を消す
○魂をグラウディングさせる
○細胞の再生
○肉体的なエネルギーを強める
○心身のバランスを保つ
○不安や恐怖を消す

ロードナイトの色/カラー

色彩は、ローズピンク・ワインレッド・赤色。

ロードナイトの浄化・お手入れ

クラスター、セージ、月に浄化に適しています。太陽光の下で大気に晒されると表面から変色し、最終的に黒変します。変容の恐れのある、日光や流水、塩などでの浄化は避けましょう。

クラスターセージ太陽光月光浴水
××

ロードナイトの主要原産地

ブラジル、オーストラリアなどから産出します。

鉱物学

ロードナイトは良質のものが薔薇の花びらの色を思わせる美しさを持っていたことから、ギリシア語で薔薇を意味するRhodonに由来して名づけられました。

名前が意味する通り、赤が鮮明な色のものほど高価に取引されます。また、透明感が高く、ジュエリーに加工されるインペリアル・レッド・ロードナイトと呼ばれるものはとても希少です。ビーズなどとして流通しているものはマットな質感の物が多く、それはまた違った魅力を持っています。

かつては輝石系の鉱物と考えられていましたが、マンガン系の鉱物です。
よく ”サイトに黒なしナイトに黒あり” と言われますが、これは色がよく似ているロードクロサイト(インカローズ)には黒色の模様がなく、ロードナイトにはその特徴が見られるという意味です。黒い部分は、二酸化マンガン鉱です。

日本はロードナイトのよく知られた生産地でしたが、近年ではほどんど採掘されなくなりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鉱物学データ

英名
Rhodonite
和名
薔薇輝石(ばらきせき)
組成
(Mn,Ca)Mn4[Si5O15]
ローズピンク、ワインレッド、赤色
結晶系
三斜晶系
硬度
6
比重
3.40~3.70

フォールスネーム

フォールスネームなし

そっくりさん

そっくりさんなし

この石を使った効果的な組み合わせ

女性同士の人間関係を良好に

ローズクォーツ

ロードナイト

人間関係のイライラを抑える

アラゴナイト

ロードナイト

アートクリスタルおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加