ダトーライト

情報や記憶・知恵などと関わりのある石

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ダトーライト

ダトーライト パワーストーン意味・効果

ダトーライト画像

トーライトは、情報や記憶・知恵などと関わりのある石です。
アカシックレコードや個人的な魂の記憶、カルマとの関係性が強いとされています。
わたしたちが成長する過程では、過去生の記憶や癒されなかった思いがカルマとなり、影響を受けることが多いものです。
ダトーライトを持つことで、そういった過去のカルマを浄化するエネルギーを受けることができます。

なぜこんなことが起こるのだろう?トラウマの原因はなんだろう?
そんな問題の解決に、ダトーライトは役立ちます。
起こったことを糧にしてどう成長していくか、魂レベルでの学習問題の解決を助ける力を与えてくれます。
混沌とした問題で迷い、行き場のない気持ちになったとき、魂の濁っている部分を拭い、思考を明晰(めいせき)にすることで、よいインスピレーションをもたらしてくれるでしょう。

知識欲を高め、記憶力を研ぎ澄ませてくれるので、勉強するときや、集中して仕事をしたいときにそばに置くと、よい効果が期待できます。
緊張が高まり平常心を失ってしまいがちな、試験会場などに持参するのもいいでしょう。

また人間関係においても、ダトーライトは問題解決のサポートをしてくれます。
うまく関係性を築けない、人付き合いに苦手意識がある、なぜかこの人だけうまくいかないといったことが、この社会ではしばしば起こるものです。
そのようなとき、ダトーライトは自分のなかにある潜在的な苦手意識をきれいにしてくれます。

この家族やこの環境に、生まれてきた理由を知りたい。
魂が自分に与えた目的はなんだろう。
どうして自分は、こんな行動パターンをしてしまうのか。
輪廻の輪の中で、自分がこれからなにをしていくべきか。
そのような疑問に、ダトーライトは優しく答えてくれるでしょう。

ダトーライト 石物語・伝説・言いつたえ

ギリシャ語で「分割する」という意味の「dateisthai」が、ダトーライトという名の由来といわれています。
分割した状態で産出することが多いため、その名がついたとされており、柱状・粒状・ブドウ状の結晶になったものも珍しくありません。

1806年にオスロ大学の地質学教授であるJens Esmarkが発見し、記憶力に関するパワーを高める石として重宝されてきました。
書き記す、記憶するといった、知的な能力を研ぎ澄ませてくれるといわれています。

ダトーライトのヒーリング効果

○精神的な安定をもたらす
○知的な探求心を高める
○記憶を呼び覚ます
○過去のカルマを浄化する
○潜在能力を高める

ダトーライトの色/カラー

ライトグリーン、明るいイエロー、乳白色、赤みを帯びたサーモンカラーなど
高温で溶解する可能性があるため、取り扱いには注意が必要です。

クラスターセージ太陽光月光浴水
××

ダトーライトの主要原産地

ロシア、ノルウェー、メキシコな

鉱物学

ダトーライトの多くは、ロシアのダルネゴルスクから産出されます。
銅を含有していれば、ピンクがかった色彩になります。
他の石よりも形状のバリエーションが豊かで、さまざまなルックスのものが入手できます。
方解石、水晶、魚眼石や沸石などと一緒に産出することがあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鉱物学データ

英名
Datolite
和名
ダトー石
組成
CaBSiO4(OH)
ライトグリーン、明るいイエロー、乳白色、赤みを帯びたサーモンカラーなど
結晶系
単斜晶系
硬度
5~5.5
比重
2.90~3.02  

フォールスネーム

なし

そっくりさん

スミソナイト、カルサイト、アンブリゴナイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加