浄化とは?

浄化という言葉は、パワーストーンに詳しい方であればよく耳にするかと思います。

浄化は一言でいうと、「気のお掃除」、「エネルギーのお掃除」ということです。

天然石を持つうえで、欠かしてはいけないのが「浄化」。石に溜まった悪いエネルギーを浄化することで、良いエネルギーが石に入りやすくなります。

例えば、人が普段口に出している言葉や思いもエネルギーを持っていますので、それがハッピーな想いであれば問題ないのですが、怒っていたりネガティブな感情があると、そのエネルギーというものは定着してしまいます。

この状態から、一度綺麗にしてあげるということが浄化ということになります。

人に限らず、空間や場所、パワーストーン自体も、常に何かのエネルギー影響を受けていますので、浄化を行っていくことは必要不可欠です。

浄化とは

汚れた水が入っているコップの上に綺麗な水を注いでも、完全な純水になることはありません。

運気やエネルギーにも同様なことがいえ、石にマイナスエネルギーが染み込んでいる場合、プラスのエネルギーを注ぐだけだと、完全に悪いエネルギーが抜けず、石を良い状態に活かすことができません。
そのため、一度悪いエネルギーを抜き、ゼロの状態に戻してあげる必要があります。

浄化とは

天然石は持ち主の心や置かれている環境など、多くの外的な影響を受けやすいデリケートな面を持っています。
それにより、本来持っているエネルギーがうまく働かなかったり、逆にマイナスのエネルギーを持ってしまう恐れも。

そんな時、大切なのが「浄化」を行うこと。

定期的に石を「浄化」して、石が常に安定したエネルギーを持てるようにしておきましょう。

浄化とは

浄化方法には様々な浄化法があり、石によっても浄化方法が異なってきます。
浄化方法によって向き・不向きの石がございますので、よく知っておくことも重要です。

浄化とは

アートクリスタルのおすすめ

浄化アイテム浄化アイテム