アメトリン

自分自身の能力を引き出す石

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アメトリン

アメトリン パワーストーン意味・効果

アメトリン画像

アメトリンはアメジストとシトリンが混ざり合った、 非常に魅力的な色彩を持つ石です。
アメジストとシトリ ンは非常に理想的なコンビネーションの石であり、アメトリンはその調和を完全に体現しています。
シトリンの持つ循環のエネルギーとアメジストの内観、 調和のエネルギーを完全に統合して自分自身の能力を最高に引き出す助けとなる石です。

アメトリンのヒーリング効果

○循環と調和の統合
○肉体、感情、精神の統合
○自分自身の能力を引き出す
○心身の癒し
○仕事等のエネルギー的ストレス等の軽減
○愛情
○内観を促進する
○浄化

アメトリンの色/カラー

淡い色彩の紫のなかに黄色みを帯びる部分があります。

アメトリンの浄化・お手入れ

自分で浄化する作用がありますので特に浄化の必要はありませんが、悪いエネルギーにさらされた時などは浄化をお勧めします。
長時間強い太陽光にあてると退色の恐れがあります。

クラスターセージ太陽光月光浴水
×

アメトリンの主要原産地

ボリビアのアナイ鉱山から産出されます。

フォーチュンブレス,個別ページ,タイトル下

鉱物学

アメトリンはアメジストとシトリンが混ざり合った石です。
天然のアメトリンは極々限定された条件下でしか生成されません。
今の所ボリビアにあるアナイ鉱山が世界唯一の産地とされています。

天然シトリンはアメジストが時間の経過、自然の熱によって焼かれたもののことを指します。つまりシトリンはもともと全てアメジストなのです。
アメジストがシトリンに変化していく瞬間、なんともいえない神秘的な色合いになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鉱物学データ

英名
Ametrine
和名
紫黄水晶(しおうすいしょう)
組成
SiO2
結晶系
六方晶系(三方晶系)
硬度
7
比重
2.65

フォールスネーム

フォールスネームなし

そっくりさん

そっくりさんなし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パワーストーンナビゲーター短期養成講座