ゴールデンスキャポライト

感情を想像力に転換し、クリエイティブな力を発揮させる石

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ゴールデンスキャポライト

ゴールデンスキャポライト パワーストーン意味・効果

ゴールデンスキャポライト画像

ゴールデンスキャポライトは、強いエネルギーフィールドを持つ石です。
変化してゆく状況の中で、エネルギーを上手く使うことができるようにサポートしてくれると言われています。
また、スキャポライトが持つ、自分自身の核を見つけやすくなるエネルギーに加え、直感力も高めてくれるそうです。

ゴールデンスキャポライト 石物語・伝説・言いつたえ

スキャポライトは、ギリシア語で柱を意味するScaposと石を意味するLithosから名付けられました。
様々なカラーバリエーションがある石ですが、良質の物を研磨した際には、水晶系の石やトパーズとの見分けが肉眼では困難だったことから、宝石としてはあまり人気を得ることができませんでした。

ゴールデンスキャポライトのヒーリング効果

○肉体、感情、霊体、魂の繋がりを強める
○エネルギーの循環を強化する
○エネルギー活性
○感情の力を創造的なものに変えていく
○幸運を引き寄せる
○変化への対応
○直感力

ゴールデンスキャポライトの色/カラー

黄色

ゴールデンスキャポライトの浄化・お手入れ

太陽光以外での浄化をおすすめします。

クラスターセージ太陽光月光浴水
×

ゴールデンスキャポライトの主要原産地

ミャンマー、タンザニア、スリランカなど

フォーチュンブレス,個別ページ,タイトル下

鉱物学

スキャポライトは、カルシウムを含む「メイオナイト(灰柱石)」と、ナトリウムを含む「マリアライト(曹柱石)」の2つが混じり合って、1つの固溶体を形 成する鉱物です。メイオナイト、マリアライトとも、それぞれ純粋な成分のものは発見されてなく、それぞれ20%以上互いの成分を含んでいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鉱物学データ

英名
Golden Scapolite
和名
柱石(ちゅうせき)
組成
メイオナイトCa4[CO3|Al2Si2O8)3]とマリアライトNa4[Cl|(AlSi3(O8)3]の固溶体
結晶系
正方晶系
硬度
5.5~6
比重
2.5~2.74

フォールスネーム

フォールスネームなし

そっくりさん

そっくりさんなし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パワーストーンナビゲーター短期養成講座