ライトニングクォーツ(雷水晶)

天から地へと空を貫く雷の強大なエネルギーをうけた水晶

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ライトニングクォーツ(雷水晶)

ライトニングクォーツ(雷水晶) パワーストーン意味・効果

ライトニングクォーツ(雷水晶)画像

落雷の衝撃を身に刻んだライトニングは、雷の強力なエネルギーを記憶しており、とても強いエネルギーを持つと言われています。

その他にも、持ち主が前向きになることができるよう促してくれるそうです。

ライトニングクォーツ(雷水晶) 石物語・伝説・言いつたえ

水晶でありながら、まるで磨りガラスのようなザラザラとした傷跡を持つライトニング。この傷跡は、水晶がまだ地中にある時に、地表に雷が落ちてできたものです。
落雷の強烈な電圧により、水晶自体が高温となり溶けた跡が残っているものや、衝撃でクラックが生じたもの、溶けた時に周囲の泥などを巻き込んで固まったものなど、雷の残した傷跡は様々です。

ライトニングクォーツ(雷水晶)のヒーリング効果

○雷のエネルギーを記憶した、極めて強力なパワー
○持ち主の前向きな変化を促す
○自分の内面を見つめなおす
○精神を成長させる

ライトニングクォーツ(雷水晶)の色/カラー

白色

ライトニングクォーツ(雷水晶)の浄化・お手入れ

どの浄化方法にも適しております。

クラスターセージ太陽光月光浴水

ライトニングクォーツ(雷水晶)の主要原産地

ブラジル

フォーチュンブレス,個別ページ,タイトル下

鉱物学

ライトニングが生成されるのには、地層を覆う砂岩に水分が絶妙に含まれていなければならず、また水晶自体が落雷の衝撃で破裂しないように地層が水晶を守っていることが必要となってきます。
ただ落雷を受けてもこのような状態にはならず、極めて特殊な条件が揃って初めて生まれる水晶です。
ライトニングの傷跡部分は、落雷のエネルギーで水晶が瞬時に高温に達し、クリストバライトという鉱物に変化しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鉱物学データ

英名
Lightning Struck Quartz
和名
雷水晶(かみなりすいしょう)
組成
SiO2
結晶系
六方晶系(三方晶系)
硬度
7
比重
2.65

フォールスネーム

フォールスネームなし

そっくりさん

そっくりさんなし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パワーストーンナビゲーター短期養成講座