レムリアンシードクリスタル

インスピレーションを高めてくれるといわれるパワーストーン。レコードキーパーを持つレア水晶。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レムリアンシードクリスタル

レムリアンシードクリスタル パワーストーン意味・効果

レムリアンシードクリスタル画像

レムリアンシードは、その昔、太古の海に沈んだとされる、伝説のレムリア大陸から名付けられた水晶です。
1999年から2000年の始めにかけて、まずロシアで、その後ブラジルでも発見されました。

レムリアンレッジと呼ばれるバーコードのような条線や、レコードキーパーと呼ばれる三角形の食像などの特徴を持ちます。
レムリアンレッジに触れながら瞑想すると、古代レムリア人の叡智に触れられると言われています。

また、レムリアンシード同士を軽くぶつけると高く澄んだ音がすることから、別名をシンギングクリスタルと言います。

水晶は通常クラスターのように群生した状態で発見されるのですが、このレムリアンシードはポイント状の結晶が、まるで誰かが置いていったかのような状態で発見されるそうです。

レムリアンシードクリスタルのヒーリング効果

○古代の叡智を封じ込めた水晶
○インスピレーションとエネルギーを高める
○自己と社会と宇宙を繋ぐ
○ひらめき力を高める
○瞑想の助け
○高次の意識と繋がる
○潜在能力開花

レムリアンシードクリスタルの色/カラー

無色、薄いピンク、橙など

レムリアンシードクリスタルの浄化・お手入れ

すべての浄化方法に対応。

クラスターセージ太陽光月光浴水

レムリアンシードクリスタルの主要原産地

ブラジル

フォーチュンブレス,個別ページ,タイトル下
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鉱物学データ

英名
LEMURIAN SEED
和名
SiO2
結晶系
六方晶系(三方晶系)
硬度
7
比重
2.65

フォールスネーム

フォールスネームなし

そっくりさん

そっくりさんなし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パワーストーンナビゲーター短期養成講座