ティファニーストーン

自由な発想力を生む石

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ティファニーストーン

ティファニーストーン パワーストーン意味・効果

ティファニーストーン画像

ティファニーストーンは、アメリカ・ユタ州のトーマス山脈周辺でのみ産出される希少な石です。白いカルセドニやオパール・紫のフローライト・ピンクのロードナイトなどが様々な鉱物が混ざりあった混合石です。鉱山の岩石の空洞の中で鉱物の成分が豊富に含まれる地下水が、火山の熱で循環し沈澱を繰り返す過程で生まれたものではないかと考えられています。
その名は、石の模様が室内装飾で名を馳せた、ティファニー社の創業者の子息”ルイス・カムフォート・ティファニー”のステンドガラス作品に似ていることから由来します。

オパライズド・フローライト(Opalized Fluorite)の名前でも知られる通り、主にフローライトがオパール化、石化したもので、構成している石の成分によって様々なカラーがあります。アイスクリーム・オパライトという可愛い名称もあるそうです。
ティファニーストーンのとても鮮やかな紫色と、絵画のような柄は、ティファニーという名にふさわしい、奥ゆかしく上品な美しさを秘めています。 また、陶器のような艶やかさがある中にも、どことなく温かさを感じさせるような質感は魅力です。

採掘地域が限定されることもあり、その産出量は減少するばかりのティファニーストーン。
ティファニーストーンが表現する自然の芸術品を体感しませんか??
ティファニーに関連する石として、他に「タンザナイト」があります。鉱物的には青色をしたゾイサイトであり、タンザナイトはティファニーによってつけられたコマーシャルネームです。

ティファニーストーンのヒーリング効果

○自己能力を高める
○インスピレーションを高める
○感性・感覚を鋭くする
○集中力を高める
○固定観念を外して視野を広める
○想像力を刺激する
○自由な発想力を生む

ティファニーストーンの浄化・お手入れ

硬度は4~6.5とやや柔らかいので、衝撃には注意しましょう。

クラスターセージ太陽光月光浴水
××
フォーチュンブレス,個別ページ,タイトル下
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鉱物学データ

英名
Tiffany stone
硬度
4~6.5

フォールスネーム

フォールスネームなし

そっくりさん

そっくりさんなし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パワーストーンナビゲーター短期養成講座