アンデシン

魂が望む「本当の自分」に近づく変化を促す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アンデシン

アンデシン パワーストーン意味・効果

アンデシン画像

「変化」と「調和」という、2つの異なるエネルギーを持つ石です。本来の自分自身と、現在の自分との間の矛盾を調和し、解決させる力を持ちます。

アンデシン 石物語・伝説・言いつたえ

2002年にコンゴで発見された、新しい宝石です。

アンデシンのヒーリング効果

○変化と調和のエネルギー

○自己矛盾の解放

アンデシンの浄化・お手入れ

太陽と水の浄化には注意が必要です。

クラスターセージ太陽光月光浴水
××

アンデシンの主要原産地

モンゴルやチベットから産出します。

フォーチュンブレス,個別ページ,タイトル下
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鉱物学データ

英名
Andesine
和名
中性長石(ちゅうせいちょうせき)
組成
Na([Alsi3O8])70~50(Ca[Al2Si2O8]30~50
赤褐色、緑、オレンジ、白色、灰色
結晶系
三斜晶系
硬度
6~6.5
比重
2.55~2.63

フォールスネーム

フォールスネームなし

そっくりさん

そっくりさんなし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パワーストーンナビゲーター短期養成講座