ブラッドストーン

生きることへの欲求を高める石

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブラッドストーン

ブラッドストーン パワーストーン意味・効果

ブラッドストーン画像

ブラッドストーンは、一般的に血液と非常に深い関係があります。例えば、止血に有効であったり、腫れ物を癒す力があったりなど、血液関係の病気全般に対して良い影響を持つとされています。
また、血液を元気にして酸素の循環を良くする力もあるため、この石を持つと脳の働きが活性化し、思考の明晰性を高めてくれます。

そしてブラッドストーンは生きることへの前向きな欲求を高めてくれるので、人生に対して喪失感を持っていたり、生きることに疲れたりしている人を心身の両面からゆっくりと力強くサポートしてくれます。

その他にこの石のエネルギー的特性を上げた場合、最も特筆すべきは、生命の誕生と深い関係があると言う事です。
肉体的な意味ではなく、霊的なレベルで、「授かる」というエネルギー的特性があり、妊娠する為のサポートとなってくれる石です。

ブラッドストーン 石物語・伝説・言いつたえ

この石には有名な伝承があり、イエスがゴルゴダの丘で磔にされた時、ちょうど十字架の下にあった石 にイエスの血が染込んで出来たと言われています。

その為、絶対的に魔的なものを寄せ付けない石とも信じられていました。

別名を「ヘリオトロープ」とも呼ばれ、かつてエジプトのヘリオポリスからこの石が産出したことと、ギリシア語の「ヘリオス:太陽」「トロポス:向く」 がその名前の由来となっているそうです。

ブラッドストーンのヒーリング効果

○生きることへの欲求を高める
○安産のお守り
○妊娠しやすくなる
○一族の繁栄
○血液関連の病気に有効
○明晰性を高める
○血液に力を与え、酸素の循環を良くする

ブラッドストーンの色/カラー

色彩は、濃い緑色の地に赤い斑点があります。

ブラッドストーンの浄化・お手入れ

すべての浄化に適しています。

クラスターセージ太陽光月光浴水

ブラッドストーンの主要原産地

インド、オーストラリアなどから産出します。

フォーチュンブレス,個別ページ,タイトル下

鉱物学

ブラッドストーンは、ジャスパーの中で緑色の地に赤い斑点模様が見られる物の事を指します。
この赤い斑点のように見える部分の発色要因は、緑泥石等を含むジャスパーの生地に酸化鉄等を含む鉱物が点在していることにあるとされています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鉱物学データ

英名
Bloodstone
和名
血石(けっせき)
組成
SiO2
濃緑色地に血赤色の斑点紋あり
結晶系
六方晶系(潜晶質)
硬度
7
比重
2.58~2.91

フォールスネーム

フォールスネームなし

そっくりさん

そっくりさんなし

この石を使った効果的な組み合わせ

子宝のお守り

ブラッドストーン

レッドルチルクォーツ

子どもを授かるベストストーン

ブラッドストーン

オレンジガーネット(ヘソナイト)

アパタイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パワーストーンナビゲーター短期養成講座