グリーンガーネット(ツァボライト)

霊的なマイナスエネルギーを退ける力の強い石

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グリーンガーネット(ツァボライト)

グリーンガーネット(ツァボライト) パワーストーン意味・効果

グリーンガーネット(ツァボライト)画像

グリーンガーネットは、その発色原因だけでも鉄、クロム、バナジウムと複数のパターンが知られており、発色原因によって色のイメージはやや異なります。基本的にはレッドカラーのガーネットともある程度近いエネルギーの特性を持っていますが、異なる面も持ちます。

人の手が全く入っていない自然、完全に調和の保たれた森のようなイメージのエネルギーを持つ石で、生命力を活性化させ、霊的なマイナスエネルギーを退ける力の強い石です。

グリーンガーネット(ツァボライト)のヒーリング効果

○生命力を高める
○前向きな変化
○情緒の不調和を和らげる
○エネルギーの循環
○ネガティブな意識や悪いエネルギーから守る
○肉体、精神、感情に調和をもたらす

グリーンガーネット(ツァボライト)の色/カラー

色彩は、緑色。

グリーンガーネット(ツァボライト)の浄化・お手入れ

全ての浄化方法に適しています。

クラスターセージ太陽光月光浴水

グリーンガーネット(ツァボライト)の主要原産地

ケニア、タンザニアなどから産出します。

フォーチュンブレス,個別ページ,タイトル下

鉱物学

産出地にあるツァボ公園にちなんでツァボライトとも呼ばれます。
グロッシュラーガーネットの中でも含有するクロムとバナジウムによって、明るい緑色になったものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鉱物学データ

英名
Green Garnet
和名
柘榴石(ざくろいし)
組成
Fe2+3Al2(SiO4)3
結晶系
等軸晶系
硬度
7.5
比重
3.95~4.25(含まれる成分により変わる)

フォールスネーム

フォールスネームなし

そっくりさん

そっくりさんなし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パワーストーンナビゲーター短期養成講座